いっちゃんブログ

夫婦経営の散髪屋から脱却し、理容師育成に取り組む いっちゃんのブログ

一水四見

「一水四見」 令和三年3月3日水曜日 一水四見(いっすいしけん) 仏教の言葉で、 同じものを見ても、見る人が変わればそれぞれの見方があるという意味。 「一水」は一つの水のこと。 「四見」は四つの見方という意味から、様々な見方のたとえ。 水じゃ無くても…

目指せ❣️美肌オバさん

「目指せ❣️美肌オバさん」 令和三年3月1日月曜日 きょうはインフィニィトハイダウェイの三歳の誕生日。 そして、本日2021年3月1日 狐嶋師匠の次女が エステサロンをオープンする。 https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000521414/ めでたいめでたい ハイダウ…

働く目的

「働く目的」 令和三年2月27日土曜日 ワタクシいっちゃんは高校2年くらいの時に タバコを吸い出した。 その頃はセブンスター。 スーパーのレジでアルバイトをしていた時は 魚屋のお兄ちゃんに気に入られて お刺身を貰って帰り、ビールのアテにしてた笑笑 め…

どうせ人生

「どうせ人生」 令和三年2月26日金曜日 たまに夫の狐嶋師匠と冗談で出る会話。 『掃除してもどうせまた汚れるからテキトーでエエやん』 『そんなん言うたら食べてもどうせウンコになるだけやから食べんでエエやん』 『そんなん言うたら生きてもどうせ死ぬだ…

哲学

「哲学」 令和三年2月25日木曜日 身・心・芯 どれも『しん』と読む。 三つの『しん』で『三しん哲学』。 見た目や聞こえた音、言葉をそのまま捉える『身』。 見た時にこうかなぁとか 聞こえた感じからしてこう思ってるのかなぁと 想像するのが『心』。 『心…

相手にムカついた時は鏡と思え

「相手にムカついた時は鏡と思え」 令和三年2月24日水曜日 相手にムカついた時は鏡と思え。必ず自分が映っている。 その人が本当に言いたいことは何か 問題が起こった時こそインフィニィトの考え方の中に解決のヒントが無いか見返してみよう☺️ 51の人間力を…

人に氣にしてもらえている

「人に氣にしてもらえている」 令和三年2月23日火曜日 ワタクシいっちゃんは SPC関西歴代会長の 今村意仁氏の大ファンだ。 SPCとは1964年に発足した理美容経営者の全国組織。 11年くらい前に入会した頃に今村さんは関西の会長になられた。 初めて出会った時…

カネは使わんと儲からんとだけん

「カネは使わんと儲からんとだけん」 令和三年2月20日土曜日 またまた先日読んだ姜尚中氏の『母(オモニ)』の話。 オモニのセリフに出てきて ワタクシいっちゃんのハートに刺さった言葉がある。 『カネは使わんと儲からんとだけん』 オモニは人に言えないほど…

波動

「波動」 令和三年2月19日金曜日 波動、と言うとなんとなく怪しい話のように思われる。 以前のブログにも書いたが、こんな実験をした。 二つの瓶の中にご飯を入れ ひとつの瓶には『ありがとうございます』 もう一つの瓶には『馬鹿野郎死ね』と書いた紙を貼る…

仲良くしよう

「仲良くしよう」 令和三年2月18日木曜日 姜尚中氏の小説『母(オモニ)』を読んだ。 小説と言ってもほぼノンフィクションの内容だと思う。 時代は太平洋戦争敗戦から戦後復興していく頃の話。 様々な視点から考えることがめちゃくちゃある作品だったが、 ワタ…

やわらかアタマ

「やわらかアタマ」 令和三年2月17日水曜日 おっさんは『今時の若いもんの言ってることはわからん』とか 『何が面白いんかわからん』とか言うけど 若いもんからしたら、 おっさんが面白がっているものが全く理解できない。 自分が若い時に大笑いしていたテレ…

人の心は見えない

『人の心は見えない』 令和三年2月16日火曜日 人の心は見えない。 人が考えている事はわからない。 当たり前のことだけど、忘れてしまう。 『この人は私のことをこう思っているはずだ』 と、勝手に思い込んでしまう。 勝手に思い込んで、勝手に腹を立てて 不…

反対の賛成

「反対の賛成」 令和三年2月14日日曜日 ワタクシいっちゃんは 自分ではグッドアイデア❣️と閃いたことを 人に話しても理解されないことが多い。 店で取り組むことの場合、 スタッフは流石に あからさまにダメ出しはしないけれども ビミョーな反応の時はよくあ…

オバンとオジン

「オバンとオジン」 令和三年2月13日土曜日 昨夜はインフィニィトネオのスタイリスト 木村成世が、兵庫県に数店舗ある美容室の美容師さん向けに フェードカット講習を行なった。 barberならば普段使いのクリッパー(バリカン)も 美容師さんからすると使い慣れ…

ツッコミ

「ツッコミ」 令和三年2月11日木曜日 最近はクラブハウスと言う新しいSNSが注目されている。 誰でも、音声でライブ配信をしたり 有名人のライブ配信にも参加できるのが魅力だ。 聴くだけでもいいし 自分が会話に参加することも可能。 非常に新しいように感じ…

指摘マン

「指摘マン」 令和三年2月10日水曜日 お店の掃除が行き届いていないことを 指摘された時、 よく考えると気づいてない訳ではなかったなぁと思う。 気づいてはいるんだけどスルーしてしまっていて 何日か経つと忘れてしまって 汚れていることも風景の一部に意…

訊くは一時の恥、訊かぬは一生の恥

「訊くは一時の恥、訊かぬは一生の恥」 令和三年2月7日日曜日 『前にも言ったやろ』 『何回も言わせるなよ』 その言葉で後輩が もう何も質問できなくなってしまう。 ますますわからなくなる。 わからないままにどんどん進められて行く。 『訊くは一時(いっと…

6歳の誕生日

6歳の誕生日 令和三年2月5日金曜日 たくさんの人々のお陰様で インフィニィト新長田店が6歳になった。 人間だったらもう直ぐ小学1年生。 ありがとうございます 生まれた時は体が弱くて もうちょっとで死にそうになった。 一歳位の時からやっとだんだん丈夫に…

人を信じる

「人を信じる」 令和三年2月4日木曜日 朝起きてテレビをつけると おはよう朝日が始まって まず第一声は 『昨日の新規感染者数が何人でした。 過去最高を更新した』とか言っている。 過去最高人数じゃなかったら 『火曜日の中で過去最高人数』とか言っちゃっ…

散髪セラピー

「散髪セラピー」 令和三年2月3日水曜日 今朝、久しぶりにインフィニィトのスタッフに ヘアカットをしてもらった。 初めは少し喋りながら切ってたけど 前髪を切り始めたくらいから、 目を閉じて無言でいたら ハサミの音だけが聴こえて なんとも言えない心地…

決算❗️忠臣蔵

「決算❗️忠臣蔵」 令和三年2月2日火曜日 最近WOWOWで録画した映画を観るのに ハマっている。 最近では 『日本で一番悪い奴ら』 『決算❗️忠臣蔵』。 どちらもいろいろ考えさせられるストーリーで 秀逸だったが 今日は決算❗️忠臣蔵の感想にする。 忠臣蔵がテー…

高取山

「高取山」 令和三年2月1日月曜日 久しぶりに地元の人に昔から親しまれている 高取山に登った。 標高328メートルで自宅から散策しても 二時間有れば帰ってこられる。 全部で幾つあるのか、鳥居⛩がいっぱいある。 山には神様がいっぱい居られるねんなぁ。 あ…

お金

「お金」 令和三年1月30日土曜日 町田康の『パンク侍斬られて候』では 腹ふり党が城内の皆に蔓延してしまって 道徳も規律も全くなくなり 人の家に勝手に土足で上がり込んで 盗む・殺す・壊す 阿鼻叫喚の事態になってしまった。 そんな異常事態の中、 辻に訳…

SFじゃない

「SFじゃない」 令和三年1月29日金曜日 今では珍しくないだろう。 SNSだけでしか会ったことのない人と 初めてリアルで会うこと。 リアルで出逢って その後SNSで繋がるのではなく まずSNSで繋がってからリアルで会う。 その人のフォロワー数が多くて 発信頻度…

仲間

「仲間」 令和三年1月28日木曜日 ワタクシいっちゃんが所属する 理美容経営者団体 SPCグローバルは 日本全国46都道府県と外国にも本部があり ワタクシは兵庫本部長を勤めさせていただいている。 関西二府四県の本部長とは 月に一、二度は顔を合わせていた。 …

肝心要

「肝心要」 令和三年1月27日水曜日 肝心要かんじんかなめ そこさえ守れていれば 細かいところはええじゃないか。 最近特にそう思う。 せやけど、細かいところを観たら 肝心要のことが守れているのかいないのか わかるんだよね。 1068日目。 メルマガを書いて…

立ち直る

「立ち直る」 令和三年1月26日火曜日 自分のモチベーションが上がってるか下がってるか 本人が一番よくわかっている。 けど、周りの人がその人のモチベーションを上げてあげようと思って一生懸命励ましても なかなか上がらない。 励まされれば励まされる程 …

学ぶ

「学ぶ」 令和三年1月25日月曜日 人間は学ぶのが好きみたい。 学んで自分が変わるのがおもしろいからかな。 何にもすることが無い時は 学ぶと楽しいし、 学んだらあとで役に立つ。 自分を変えたり 役に立つからおもしろい。 学ぶおもしろさを知ると 今度は人…

良寛さん

「良寛さん」 令和三年1月24日日曜日 良寛さんって名前は知ってても どんな人か知らんかった。 板宿の井戸書店が主催する大人の人間塾で 良寛さんに関する本を読んで めちゃくちゃ面白いお坊さんやったんだと知った。 江戸時代の後期の人で、 今の新潟県にあ…

腹ふりコロナ

「腹ふりコロナ」 令和三年1月23日土曜日 町田康の『パンク侍斬られて候』を読んだ。 町田康は無茶苦茶ファンキーだ。 文章を読んでいると頭の中にその映像が浮かんで吐きそうになる。 小便を漏らしただの 目玉をくりぬかれただの 首は飛ぶし 猿の頭の中身を…