いっちゃんブログ

夫婦経営の散髪屋から脱却し、理容師育成に取り組む いっちゃんのブログ

ワタシの人生

「ワタシの人生」

 


令和三年6月18日金曜日

 


6月初めてのブログ。

なんだか書いて人に見てもらうのが嫌になってしまってストップしていた。

 


見た人が前向きになってくれたらいいと思っていたけれど

解釈によっては自分を責められていると感じる人がいることに氣がついて。

 


そんなつもりはないのに

そう受け取られるのが

つくづく嫌になってしまった。

 


でもブログを書くのは

自分の心を整えるためにはとっても良いことだと思う。

だから、SNSで拡散したりしないことにした。

本当の意味での日記として記録していこう。

 


私は昔から日記を書くのが好きだった。

入院していた時も誰とも話さなくても日記に独り言を書いて楽しんでいた。

同じ部屋のおばちゃんたちの会話を聞いて日記の中でつっこんだり。

 


空想の世界で楽しいことを考えることにしよう。

自分で自分の機嫌を取るのだ。

 


だって自分の人生なんだもん。

 


私は私の幸せを生きたい。

 


自分のために自分が喜ぶことをしよう。

 


誰にも邪魔されない。

 


私だけの私の人生。

 

 

 

 


1135日目。

 

 


メルマガを書いていますので読者登録よろしくお願いします❣️

メルマガタイトルは

「家族経営から脱却~店舗スタッフの求人・採用・育成・定着!」

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/117007

 

 


インフィニィトのYouTubeチャンネルはこちら

https://www.youtube.com/channel/UCS9OuV7yCPbhBP4Hl5UKpXQ

お金の要らない国

「お金の要らない国」

 


令和三年5月30日日曜日

 


食べたいものを食べたいだけタダで食べられて

やりたいことをやりたいときにタダでできる。

 


欲しいものを欲しい時にタダで手に入れられて

 


行きたい時に行きたいところにタダでいくことができる。

 


そんな国があったら凄くない⁉️

 

 

 

楽読レッスンで

本をパラパラめくりながら、速聴を聴きながら、あるテーマについて自分の思っていることを自由に喋るトレーニングがある。

 


今日のテーマは

『自分が王様になったらどんな国を作るか』

 


その時にそう答えた。

 


『お金が一切要らない国』

みんなが欲しいものを好きなだけ手に入れられて

しかもそのものは減らない。

 


なくならないから永久に食べられるし

永久に使えるし永久に何でもできる。

 


そうなると、奪い合いは起こらず

誰も喧嘩しないし戦争にもならない。

 


ブランド物のバッグでも

豪邸でも

豪華なディナーでも海外旅行でも

誰でも好きなだけ持つことができて

誰でも好きなだけできたら

嫉妬することもない。

 


そんなミラクルな世界、

もし実現したらどうなるだろう。

 


多分、ブランド物の価値はなくなるだろう。

 


だって、

がんばらないと手に入らないからこそ価値がある。

いつでも誰にでも手に入れることが出来ないから

人は欲しいと思うのだろう。

 


自分が他の人よりも優位に立っていると

感じるために

物欲ってものがあるんだろうなぁ。

 


承認欲求を満たすために

高級なものが存在する。

 


お金を持っていると人から認められるような気がする。

 


でも、本当にそうなのかなぁ。

 


1134日目。

 

 


メルマガを書いていますので読者登録よろしくお願いします❣️

メルマガタイトルは

「家族経営から脱却~店舗スタッフの求人・採用・育成・定着!」

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/117007

 

 


インフィニィトのYouTubeチャンネルはこちら

https://www.youtube.com/channel/UCS9OuV7yCPbhBP4Hl5UKpXQ

場所

「場所」

 


令和3年5月26日水曜日

 


昨日、コジマ師匠の数十年来のお客様の息子さんと奥さんが突然訪ねてこられて

そのお客様が亡くなったと聞かされた。

 


次の予約を取って下さるので

もうそろそろ来られる日が近づいていたのだが

急に亡くなり、

お父さんの携帯電話の履歴を見て

お世話になったから、と

わざわざ報告をしに来てくださったのだ。

 


その奥さんも昔、まだインフィニィトで女性のカットをしていた時代はマメに通ってくださっていた。

 


男性専門として特化していく決心をし、

頭を下げて知り合いの美容院を紹介したので

奥さんと会うのは10年ぶりくらい。

 


息子さんも若い時は通ってくれていて

かなり久しぶりの懐かしい気持ちと

その方が亡くなったと言うショックで

何とも言えない気持ちになった。

 


亡くなってまだ1ヵ月も経っていないらしいのだが

思い出して報告しに来てくれるなんて

本当にありがたい。

 


前回のカットをしてから亡くなるまで

そんなに経っていなかったので

『さっぱりした頭で旅立つことができたよ』と奥さんに言っていただけたのが

せめてもの救いの言葉だった。

 


息子さんの言葉が印象的だった。

 


『親父は酒を飲まへんから

行きつけのお店っていうのが散髪屋くらいしかなかった。

いつもここでリラックスするのを楽しみに通っていたと思う。

職場でも言わへんこと

家族にも言わへんこと

喋ってたんやろなぁ・・・』

 


ホンマにその通りやと思う。

 


行きつけの散髪屋とは、

しがらみの無い

自分だけの、ひとりの人間として

存在できる場所かも知れない。

 


大金持ちだろうが、偉い先生だろうが

同じ店の散髪の代金は平等だ。

 


話す内容も

プライベートのことを自分が言わなければ

無理矢理聞き出されることもない。

 


いち個人として

ただ、ひとりの人間として

扱ってもらえる場所。

 

 

 

1133日目。

 

 


メルマガを書いていますので読者登録よろしくお願いします❣️

メルマガタイトルは

「家族経営から脱却~店舗スタッフの求人・採用・育成・定着!」

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/117007

 

 


インフィニィトのYouTubeチャンネルはこちら

https://www.youtube.com/channel/UCS9OuV7yCPbhBP4Hl5UKpXQ

魅力

「魅力」

 


令和三年5月17日月曜日

 


二十歳くらいの時に職場の上司のおじさんに恋心を抱いた経験がある。

 


その時はそのおじさんがかっこいいと本当に思っていた。

 


なのに、会社を辞めて1年ぐらいたったら

なんであんなおじさんのことがかっこいいと思っていたのか自分でもわからなくなった😅

 


普段はぬるいお水を飲んだら不味いと思うが

山で遭難して何日も飲まず食わずだったとしたら

ぬるいお水でも最高に美味しく感じるだろう。

 


それと同じで、その時その時で

自分が欲するものや魅力的に感じるものが変わってしまう。

 


だから、熱烈な恋愛結婚をした人が

あっという間に離婚したりするのかもしれない。

 


自分が好きな相手に

自分のことを魅力的に感じてもらうために

あれやこれや作戦を練って

アピールしたところで

的外れな場合、その努力は

全く無駄になる。

 

相手に気に入られようとして
自分らしさを失うのなら
たとえ気に入られたとしても
幸せにはなれない。

 


思いっきり自分らしく生きて

そのままの自分を魅力的に感じてくれる人と

ともに夢を語り合って行けるなら

最高の人生を送れるに違いない。 

 


魅力とは魅の力。

『魅』とはどういう意味なのかなぁ❓

 


『鬼』がついてるし、

なんとなく危ういイメージがある。

怪しいとか怖いとか。

『怖いもの見たさ』と言う言葉があるけど

何だかわからないけど惹かれる、

そんな意味かもしれない。

 


理屈抜きで惹かれる、

どうしようもないほど恋い焦がれる、

そういうこと❓

 


だんだんわかってきた。

自分が幸せになる方法は

 


自分らしく生きること。

 


そのためには

自分で自分が自分らしいってどういうことなのか

わかる事が前提。

 


そして、自分らしく振る舞うことに

寄り添ってくれる人と

誰か一人でもいいから

出逢うこと。

 


1130日目。

 

 


メルマガを書いていますので読者登録よろしくお願いします❣️

メルマガタイトルは

「家族経営から脱却~店舗スタッフの求人・採用・育成・定着!」

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/117007

 

 


インフィニィトのYouTubeチャンネルはこちら

https://www.youtube.com/channel/UCS9OuV7yCPbhBP4Hl5UKpXQ

想いを伝える

「想いを伝える」

 


令和三年5月16日日曜日

 


昔からワタクシいっちゃんは文を書くのが好きだ。

入院していた時もノートを持ち込んで

自分が思ったことをつらつら書いていた。

 


思い起こしてみれば

小学生の時から日記を書くのが好きで

中学の時は友達と交換日記や文通をしていた。

 


今でも人に言えない悩みや

思いつきを紙に書きまくっている。

あまり後から見返したりはしないが、

書いているときは自分の心がリラックスしているのがよくわかる。

 


だからといって

文章で気持ちを伝えるのがうまいわけでは全くない。

 


最近はLINEで何かを伝える機会が多いけれども

自分の気持ちがちゃんと伝わったと思う事は全くない。

 


会いに行って直接伝えたらまだ伝わるのかもしれないが

相手と自分の都合が合わず、

ズルズルと時間だけが経ってしまうのが嫌で

とりあえずLINEしてしまう。

 

 

 

人に自分の想いや考えを伝えるのは

むちゃくちゃ難しい。

 


変に伝わるんだったら

伝えないほうがマシなのかなぁと思うことさえある。

 


人に誤解されて

傷つくんだったら

誰とも関わらず無人島で自給自足をすれば

傷つかずに済むのかもしれない。

 


けれども現実はそんなことはできない。

 


結局ワタクシが出した結論は、

誤解されても傷ついても

何とか想いを届けたいと願い続けて

伝え続けること。

 


うん、コレしかない😁

だって、

周りのみんなに良くなって欲しい

みんなが活き活きと楽しく幸せに暮らせることを願ってるって

自分が一番認めてるから☺️

 


ありがとう

ごめんなさい

許してください

愛してます💖

f:id:infinito3150:20210516104925j:image


1129日目。

 

 


メルマガを書いていますので読者登録よろしくお願いします❣️

メルマガタイトルは

「家族経営から脱却~店舗スタッフの求人・採用・育成・定着!」

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/117007

 

 


インフィニィトのYouTubeチャンネルはこちら

https://www.youtube.com/channel/UCS9OuV7yCPbhBP4Hl5UKpXQ

お花畑メソッド

「お花畑メソッド」

 


令和三年5月15日土曜日

 


朝、目が覚めたときに

布団の中で伸びをすると

痛タタタ‼️

ふくらはぎがつって悶絶する。

右足がおさまってくると今度は左足もつってくる。

しばらくの間クー〜‼️っと悶絶して

数分経ってやっとこさ おさまり、

胸を撫で下ろす。

 


それだけのことでふくらはぎが筋肉痛になっている。

 


あまりにも頻繁になるので

最近は対処法を編み出した。

 


激痛のピークの時は抵抗すればするほど

痛みがひどくなる。

じっと耐えて無理矢理脳みその中で

お花畑を想像する😁🌸🌼🌺🥀🌻🌹🌷💐

f:id:infinito3150:20210515075804j:image


『この痛みは一生続く事は無い。

抵抗したところで収まるわけでもない。

この痛みすら楽しんでやろうではないか🥳』

 


無理矢理思い込む。

 


痛みが収まる速さが速くなるわけではない。

おそらく症状に対して何の影響もないだろう。

 


だけど、自分のメンタルに対するダメージは

減ってると思う。

 


足がつることだけじゃなく

これは何にでも応用できるんではないだろうか❓

 


勝手にこの技に名前をつけよう。

 


『お花畑メソッド😁』

 

 

 

1128日目。

 

 


メルマガを書いていますので読者登録よろしくお願いします❣️

メルマガタイトルは

「家族経営から脱却~店舗スタッフの求人・採用・育成・定着!」

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/117007

 

 


インフィニィトのYouTubeチャンネルはこちら

https://www.youtube.com/channel/UCS9OuV7yCPbhBP4Hl5UKpXQ

インダストリアルデザイン

「インダストリアルデザイン」

 


令和三年5月14日金曜日

 


ワタクシいっちゃんは

インダストリアルデザイン

のテイストが好きだ。

 

 

 


ハッキリとした定義は知らないが、

装飾などを極力排除して機能性を重視した結果、

シンプルかつ重厚感のある無骨なデザイン、、、みたいな感じかな。

 


色は黒、グレー、シルバー

そして木目の茶色。

 


なんでかわからないけれども、

工具も好きで、ホームセンターの工具売り場に行くとワクワクする😁

 


使わないから見るだけやけど。

 


スマホは初めて買った時からずっとiPhone

買った時に必ずフィルムを貼り、カバーは付けない。

 


そんな、どうでもいいこだわりやけど、

この人、さては私と同じ趣味やなぁ❓

と感じる人と出会った。

 


出会ったと言うよりも

 


引き寄せられた。

 

 

 

言葉で確認はしない。ただ

感じるだけ。

 

 

 

 


1127日目。

 

 


メルマガを書いていますので読者登録よろしくお願いします❣️

メルマガタイトルは

「家族経営から脱却~店舗スタッフの求人・採用・育成・定着!」

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/117007

 

 


インフィニィトのYouTubeチャンネルはこちら

https://www.youtube.com/channel/UCS9OuV7yCPbhBP4Hl5UKpXQ