いっちゃんブログ

夫婦経営の散髪屋から脱却し、理容師育成に取り組む いっちゃんのブログ

どんな想い❓

「どんな想い❓」 令和三年7月21日水曜日 このブログを読んでくれている人の中には 理美容室のオーナーさんも多いと想像する。 オーナーでは無いけど、 幹部クラスの人もいるだろう。 違う業界の経営者や幹部の人など、、、。 そんな人たちが、どんなことを考…

「志」 令和三年7月18日日曜日 同じ志と書いて『同志』と言う。 行き方は違っても 目指すところが同じであれば同志といっても良いのだろう。 また、業界が違う人でも 今の状況を良くしたい❗️ 変革したい❣️ そういう想いを持っている人と語り合うのは 非常に…

求めよう

「求めよう」 令和三年7月8日木曜日 今日は朝から晩まで忙しかった。 疲れたけど、 理容師の地位向上のため 世の中の役にたつ理容師育成のために たくさん活動できたので楽しかった 自分のやりたい事に時間が使えて 将来に役に立つ情報も入ったし、 有意義な…

礼儀

「礼儀」 令和三年7月6日火曜日 おかげさまでインフィニィトにもスタッフが増えて 先輩が後輩にいろいろなことを教えてくれている。 技術のことを教えてくれるのはもちろん、 挨拶や礼儀について教えてくれていることが 本当にありがたい。 先輩といっても、…

引き寄せの法則

「引き寄せの法則」 令和三年7月1日木曜日 自分の目の前で起こっている現象は 100%自分が思ったことが起きている。 嫌な目に遭った時 誰かのせいにしたくなるが 100%原因は自分にあるのだ。 そんなはずないやろ❗️ なんで自分が嫌な目に遭うようなことを 思う…

歳をとる楽しみ

「歳をとる楽しみ」 令和三年6月28日月曜日 歳をとったら、 若い時ほど焼肉に行ってもあんまり食べられないとか、食が細くなる人が多い。 それを嘆いている人もいるけど 違う角度から見たら、 そんなに食べなくても充分満足できるので いいんじゃないですか❓…

トロフィー

「トロフィー」 令和三年6月25日金曜日 断酒二日目。 Facebookで断酒一日目と書いたら やたらとイイネが増えた。 もっと見て欲しいことを書いても反応が薄いのに どうでもいいことに関しては反応が強い。 どういうことなんやろう❓ 自分が見て欲しいと思って…

お酒をやめる

「お酒をやめる」 令和3年6月24日木曜日 断酒一日目。 ていうか今は朝なので今日の夜飲まないことを宣言します❗️ きっかけは中田あっちゃんのYouTube大学。 私は習慣飲酒をしている。 この何十年も毎日毎日 お酒を飲まない日は無かった。 一日缶ビール二本程…

ワタシの人生

「ワタシの人生」 令和三年6月18日金曜日 6月初めてのブログ。 なんだか書いて人に見てもらうのが嫌になってしまってストップしていた。 見た人が前向きになってくれたらいいと思っていたけれど 解釈によっては自分を責められていると感じる人がいることに氣…

お金の要らない国

「お金の要らない国」 令和三年5月30日日曜日 食べたいものを食べたいだけタダで食べられて やりたいことをやりたいときにタダでできる。 欲しいものを欲しい時にタダで手に入れられて 行きたい時に行きたいところにタダでいくことができる。 そんな国があっ…

場所

「場所」 令和3年5月26日水曜日 昨日、コジマ師匠の数十年来のお客様の息子さんと奥さんが突然訪ねてこられて そのお客様が亡くなったと聞かされた。 次の予約を取って下さるので もうそろそろ来られる日が近づいていたのだが 急に亡くなり、 お父さんの携帯…

魅力

「魅力」 令和三年5月17日月曜日 二十歳くらいの時に職場の上司のおじさんに恋心を抱いた経験がある。 その時はそのおじさんがかっこいいと本当に思っていた。 なのに、会社を辞めて1年ぐらいたったら なんであんなおじさんのことがかっこいいと思っていたの…

想いを伝える

「想いを伝える」 令和三年5月16日日曜日 昔からワタクシいっちゃんは文を書くのが好きだ。 入院していた時もノートを持ち込んで 自分が思ったことをつらつら書いていた。 思い起こしてみれば 小学生の時から日記を書くのが好きで 中学の時は友達と交換日記…

お花畑メソッド

「お花畑メソッド」 令和三年5月15日土曜日 朝、目が覚めたときに 布団の中で伸びをすると 痛タタタ‼️ ふくらはぎがつって悶絶する。 右足がおさまってくると今度は左足もつってくる。 しばらくの間クー〜‼️っと悶絶して 数分経ってやっとこさ おさまり、 胸…

インダストリアルデザイン

「インダストリアルデザイン」 令和三年5月14日金曜日 ワタクシいっちゃんは インダストリアルデザイン のテイストが好きだ。 ハッキリとした定義は知らないが、 装飾などを極力排除して機能性を重視した結果、 シンプルかつ重厚感のある無骨なデザイン、、…

みんな、一生懸命に生きている

「みんな、一生懸命に生きている」 令和三年5月13日木曜日 身近な人の考えてる事に 思いを巡らすことは、意外とやっていない。 発する言葉を耳で聞いて、 その言葉の意味をそのまま文字面で受け取って 『コイツ、何言ってんだ』と感じて その人のタイプ❓みた…

ラブレター

「ラブレター」 令和三年5月12日水曜日 給料袋に手紙を入れていた。 以前は、一人ひとりに向けて別々に書いていた。 書くときは、その子の一ヶ月間の様子を思い浮かべて想いを込めて書く。 現場で一緒に働いていないので、 ほぼほぼ想像の世界。 先輩からの…

元氣モリモリ

「元氣モリモリ」 令和三年5月9日土曜日 あんまり元気が出ない時、 元気を出すためにやること。 「映画を観る。」 壮大なスペクタクルアクション映画がピッタリ お気に入りはジャッキーチェンの「ドラゴンブレイド」だ。 日本には存在しない 広大な砂漠地帯…

資質

「資質」 令和三年5月4日火曜日 生きてると辛いこといっぱいある。 一番辛いことは みんなは何なんやろ。 ワタクシいっちゃんが一番辛いと思うことは 自分のことが理解して貰えないと感じた時。 誰かのことが羨ましくて 嫉妬してしまう時。 だけど最近知った…

ルーティン

「ルーティン」 令和三年4月27日火曜日 狐嶋師匠の毎日のルーティン。 夜寝る前に次の日に着る服を枕元に置き、 翌朝に身体中に貼るシップを数枚準備しておく。(ハサミで半分に切ったりもする) 下着や靴下やTシャツは引き出しの中に整然と並び、必ず順番通り…

月代

「月代」 令和三年4月25日日曜日 時代劇を見てて思っていた。 あのちょんまげと言う髪型は 何の意味があるのだろうかと。 頭のてっぺんをわざわざカミソリで剃って 残りの髪の毛はきれいに整えて 結い方もいろいろ決まり事があるらしい。 剃る部分のことを月…

五方よし

「五方よし」 令和三年4月18日日曜日 自分はコレが当たり前、と思っている事は 人から見ると全く当たり前ではない。 理不尽なことを言われたと感じた時に、 共感を得られると思って 誰かに話したら 『別に理不尽じゃないじゃん』 と軽く言われたりする。 『…

成長を観る

「成長を観る」 令和三年4月15日木曜日 NHKのプロフェッショナル仕事の流儀で 吉本興業のお笑い養成所の講師 本多正織さんが紹介されていた。 本多さんはもともと 漫才の台本などのお笑い作家で 32歳位の時にお笑い養成所の講師に 任命されたらしい。 お笑い…

誰かの為に

「誰かの為に」 令和三年4月13日火曜日 きょうはインフィニィトの入社式及び決起大会だった。 今年の10月には20周年を迎えるインフィニィト。 その記念すべき年に四人の新人が入社してくれた。 ありがとうございます 新人を迎え入れるために、先輩達は 事前…

沸点100℃

「沸点100℃」 令和三年4月11日日曜日 水は0度以下になると氷(個体)になる。 0度以上では水(液体)の状態。 水を熱して温度を上げると ポコポコと沸き立ってお湯になる。 もっと熱していくとシューッ❗️シューッ‼️と沸騰して水蒸気(気体)になる。 人の意識や性…

想うた

「想うた」 令和三年4月8日 JTのCMで流れるこの歌大好き。 想うた。 MONGOL800のキヨサクが歌ってるらしい。 https://youtu.be/TsvQsOZc9_k 人は人を想う。 想うが故に相手にも期待してしまう。 相手が喜ぶだろうと思い、 考えて、良かれと思ったことを 受け…

人の氣持ち

「人の氣持ち」 令和三年4月7日水曜日 人がどう思っているか なんて誰もわからない。 その人本人でもわからないのに 他人がわかるはずがない。 1115日目。 メルマガを書いていますので読者登録よろしくお願いします❣️ メルマガタイトルは 「家族経営から脱却…

応援

「応援」 令和三年4月6日火曜日 水泳の池江璃花子選手が 東京オリンピックの代表に決まった。 白血病を克服して再起を華々しく飾ったのだ❗️ 苦しみの涙と喜びの涙 どちらも流した彼女。 その心境は想像もできないけれども 昨日の涙は誰が見ても美しかった。 …

楽読

「楽読」 令和三年4月4日日曜日 実はワタクシいっちゃんは 楽読神戸スクールという 俗に言うところの速読術教室に通っている。 初めて行ったのは三年近く前だと思う。 北野坂を登って異人館がある手前の おしゃれな街並みの一角に教室はある。 三宮の駅から…

羅針盤

「羅針盤」 令和三年4月2日金曜日 昨日から新人四人が入社し、 まずはインフィニィトの理念や考え方を 知って貰うために研修をしている。 聞いたからと言ってすぐに 理解できないのは当たり前。 何回も何回も何回も何回も何回も 事あるたびに語らなくちゃい…